フットケア

歩くことの大切さ

歩くことは健康と深くかかわってきます
年を取れば体力や筋力が低下しますから、疲れやすさや膝痛、腰痛疲れやすさや外反母趾などによる足の痛みなど様々な悩みがあり、思っているよりも歩けないこともあります。しかし、歩く機会が減ると足腰の筋力低下に繋がります。足は第二の心臓とも呼ばれており、血液の循環を助ける役割を担っています。歩くことで、足の筋力の低下を予防できます。
また、内臓に刺激を与えるので、血流がよくなり脳の働きが活発になるというメリットもあります。歩くことは健康には欠かせない大切な習慣です。健康寿命を延ばすためにも、普段からできるだけ歩くようにしましょう。

ウオノメ・タコでお困りの方、フットケアいたします

ウオノメやタコでお困りの方や足の痛みの軽減に、フットケア専門スタッフによるドイツ式フットケアを行います。
フットケアをお申し込みの方は、事前にご予約をお願いいたします。

フットバス、足爪のお手入れ、角質除去
タコ・ウオノメ等のお手入、リフレクソロジー

□ お手軽コース(30分)  ¥3,000(税抜)
  気になるところを部分的にケアします。初めての方におすすめです。
□ 標準コース(45分)   ¥5,000(税抜)
  爪のケアやタコ・角質・ウオノメなどをケアします。
□ しっかりコース(60分)   ¥6,500(税抜)
  がんこな角質、タコ・ウオノメをしっかりケアします。

フットケアは女性スタッフが行います。
個室にてゆっくり施術しますので、人眼を気にせず、ゆっくりできます。

ページ上部へ戻る